友人から還暦祝いの招待状が届いた・・だけど・・

今年60歳になる

現在の60代は若々しいイメージですが

私が20代の頃の60代のイメージは
大袈裟ではなく「おばあちゃん」「おじいちゃん」という
イメージしかなかった
ほんとに老けていました

自分もその年齢になる・・感慨深いものがあります

友人の旦那も同級生
今年10月に還暦祝いをするらしいのですが

なぜか私が実行委員会に選ばれたらしい・・
招待をしてくれたことに
感謝をしなければならないのですが
今のところ全く行く気がしない💦
(ほんとにごめんなさい🙇)

招待状と一緒に添付された写真!

実行委員会の集まりらしい
そこには
白髪で初老の中年男性たちが
お酒を片手に乾杯をしている

なんとなく面影が残っている人もいるけど
ほとんど誰だか分からない・・

そして来月の実行委員会の集まりに来て欲しいと・・😅
それは参加しないつもり。

還暦祝いは
親友に声を掛けてみて参加するなら行こうかな~

参加しようかどうか葛藤しているという事は
まだ誰かと繋がっていたいのかな🤔

でも行きたくないのが
今のところ優位に立っているのです

普通の人はやはり参加するのが当たり前かな~?
最近、普通が分からなくなっている💦

心の病???
私・・大丈夫かな😅

いや、今までが頑張り過ぎたから
孤独を楽しみたいのだ!
そう自分に言い聞かせよう

スポンサーリンク