\ 最大10%ポイントアップ! /

汚部屋は時間と心の余裕に比例するは、ほんとだった!

「断捨離」「終活」「年金」などのフレーズが好きで
本や動画を読んだり見たりしています

最近、汚部屋を大改造する動画が多くあるのですが
嘘でしょう!
とズボラな私さえ叫んでしまう物であふれた部屋!

お子さんがいるのは100歩譲ります
しかし
夫婦、一人暮らしなのに物をどかした、わずかな隙間で寝ている方もいる

そういう方たちが口を揃えていう言葉

「収入が減り時間と心に余裕がなくなっていた」

でもそれって収入が減った事が先か?
余裕がなくなったことが先か?


「卵が先かニワトリが先か」と同じ意味ですね(笑)

結論はどちらか・・わかりません🙇

でも私は共感してしまう
私もつい2,3年前まではそうでしたから

さずがに寝床は綺麗にしていましたけど💦

汚部屋だと
仕事で疲れて帰宅しても
気持ちが落ち着かずさらに疲れが溜まる
休日は仕事に備えて動けないし動かない(掃除は後回し)

帰宅したくなくて外食
ストレス発散目的で欲しい物はなくても買い物をする
だからお金は貯まらない
子どもには当たり散らす・・
ほんと悪循環でした

それが良い方向に向かったのはリフォームでした

母を説得し不用品を捨てたことで
広々となった部屋は気分まで上々
部屋で過ごすことが好きになり
外出は減ったことでお金も少しずつですが貯まるようになりました

汚部屋は心と比例する!
実感です!

部屋が散らかり始めたら
自分を見つめ直す良いチャンスかもしれませんね👌

スポンサーリンク