\ 最大10%ポイントアップ! /

皮膚(顔)トラブル時のスキンケアと化粧は⁈

この記事は現役で働いていた時の記事です

肌の弱い人にとっては、これからトラブルが多くなる時期です
患者さんに説明したことなので
少しでも参考になれば幸いです



顔が痒みで赤く乾燥している時でも
それを隠そうと
しっかりメイクで受診される患者さんがいます😱

ナースから指導

  • 重要なのは、処方された薬を塗る事
  • 朝は泡立つような洗顔はせず微温等のみですすぐ
  • リキッドファンデーションは使用しない!
    (なるべく肌が落ち着くまでは化粧しない事を伝えています)
  • どうしても化粧をしなければならない状況の場合は
    パウダーファンデーションで我慢する
  • なるべく石鹸で落とせる日焼け止めを使用する
どうしてリキッドファンデーションはいけないのですか?

リキッドファンデーションは油分が多くクレンジング(洗浄力が強い)
と洗顔のW洗顔をしなければ落ちません、W洗顔は乾燥を助長します

普段通りに化粧水、乳液は使用していいですか?

しみたり、刺激がなければ使用して下さい
刺激が少しでもあればワセリンなど刺激のないものを使用する

身体や顔に薬を塗るとベタツキで気持ち悪い

薬を塗って30分たてば効果は出ています、あまりにも気持ち悪ければ30分後にティッシュペーパーで軽く押さえ油分をとって下さい

体や顔を石鹸で洗わないと薬が残って悪くなるのでは?

悪くはなりません、どうしても気持ち悪いのなら手に泡を立て軽く撫でて洗いながして下さい

など色々疑問を投げかけてきます

患者さん

薬をたっぷり塗るように言われたのですが
ベタツキがひどく化粧も出来なくて困っている
薬はもう塗りたくない!!

と逆ギレされる患者さんもいました(⊙ˍ⊙)

仕事をしといる場合は気になりますよね・・
そんな時は
パウダーファンデーションで我慢して下さい

赤みのある顔には黄色パウダーを勧めます
パウダーが浮いて乾燥を感じたら乳液や保湿をたっぷり塗布したり
パウダーに保湿を混ぜて塗ってみて下さい
※必ず石鹸でお落とせるパウダーファンデーション、日焼け止めをして下さい

薬を塗っているからと安心して
普段通りの強めの化粧へ戻すと肌の弱い人は再燃します

若い人は肌の保湿力があり再生力もあるので治りも早い!
50代以上は年齢と共にひどくなる一方です~(>_<。)\`(*>﹏<*)′

スポンサーリンク